to pagetop
:)
spec5zigen Creator's Lab.

Articles

Author Archives : Shinji Sagiya

  • アイキャッチ
  • 鷺谷です。関東の大雪、だいじょうぶでしたか? 去年の大雪では尻もちついたので今回はおとなしくしていました。 冬のicsファイル書き出し 「サイボウズからもっと簡単にiPhoneのカレンダーに予定を持ってこれないか?」 会社ではスケジュール管理にサイボウズを利用しています。 個人的に一部の予定をiPhoneのカレンダーで利用できるようにしたかったので、 Macのカレンダー.appに手作業で再登録して、iCloud経由でiPhoneに同期して利用していました。 この作業をしなくて済むようにサイボウズの予定をMacのカレンダー.appに取り込みができるようなしくみを作ってみました。 カレンダー.ap ...
  • Read More
  • Xcode250_2
  • プログラマの鷺谷です。夏です。暑いです。 おまけに帰省先にはエアコンがありませんでした。 夏のCALayerマスク 猛暑らしく、iOSネイティブアプリ + 涼しいお化けのお話。 少し前に横スクロールするメニューに 左右がジワッと消えてゆくグラデーション付きのマスクを使うアプリを実装しました。 夏にじわっと消えるものといえば・・というわけで メニューで使ったマスクを活用してお化けの出るアプリを作ってみました。 CALayerのグラデーション CAGradientLayerは直線のグラデーションしか使えません。 凝ったグラデーションでマスク作るには画像でグラデーションを作って CALayerのマス ...
  • Read More
  • eyecatch_html52app
  • プログラマーの鷺谷です。 HTML5とアプリの分業 カタログやアンケートのようにコンテンツの分量が多かったり、 更新を容易にしたいiPhone/iPadアプリを作るケースでは、 HTML5で作成したコンテンツをUIWebviewで表示させてあとはデータベース等の処理だけを アプリで分担すると分業もしやすいので便利です。 HTML5側とアプリ側をどうやって連携させるかCANVASで描画した内容をアプリで受け取ってさらにカメラロールに保存する処理を試してみました。 処理の概要 ・アプリの機能呼び出し専用にスキーマ名を決めておく。 ・JavascriptでCANVASの内容をtoDataURLで取得 ...
  • Read More